HOME > CareBlog > お悩み > 年齢を重ねるたびに美しく♪白髪/グレイヘアはハイライトでカバー!

CareBlog

< 柔らかい髪質にしっかりパーマをかける方法  |  一覧へ戻る  |  直毛さん必見!毎朝簡単にニュアンスヘアが叶うパーマがすごい!! >

年齢を重ねるたびに美しく♪白髪/グレイヘアはハイライトでカバー!

こんにちは。東京・青山のヘアサロンMAGNOLiAのデザイナーCHINATSUです。
 
MAGNOLiAにご来店くださるのは40代以降の大人世代のお客様で「白髪が増えた」「白髪染めのダメージが不安……」「どんな白髪染めが自分に合ってるかわからない」など、白髪にお悩みでいらっしゃいます。

また、知識やテクニックを美容師さんにレクチャーすべく、全国でセミナーの開催や、技術の教科書も刊行もしております。
 



▲ 白髪に悩むお客様

 
▲ 美容師向けの技術教本


 

今回は、

白髪染めでもおしゃれなヘアスタイルにしたい!
明るめのカラーにしたい!
人と違うカラーデザインにしたい!


というご要望の方は必見♪

白髪染めでも楽しめるハイライトカラーをお伝え致します。

 

 

 

 
 


白髪×ハイライトのメリットは……?


 

ハイライトは、白髪を「隠す」というよりは白髪を「ぼかす」という役割を持っています。

更に黒髪・白髪・ダークブラウン・ハイライトの多色がミックスすることで、新しく根元が伸びてきた時も白髪が目立ちにくいのが特徴です。

 

暗いカラーと明るいカラーが混ざることでヘアスタイルに陰影が生まれ、細毛さんやボリュームの出辛い毛質の方もヘアスタイルを立体的に演出することができます。

 


 

 

 


ハイトーンやハイライトは傷みませんか?



ノーダメージではありませんが、髪内部のタンパク質やケラチンなどの栄養素を補う「髪の補強材」となるトリートメント剤を決められた分量でカラー剤に混ぜることで、髪への負担を気にせず明るいカラーやハイライトを楽しむことができます。


 

 

 

 


ハイライトの手順




こちらは40代後半のお客様。一カ月半に一度、カットカラーのメンテナンスをお任せ頂いています。

白髪が増えてきたことと、髪のハリコシが無くなってボリュームが出辛いのがお悩みでいらっしゃいますので、白髪をぼかしながら立体感のあるヘアスタイルを目指してハイライトを施術させて頂きました。




 


BEFORE → AFTER






ダークブラウンとライトブラウンのナチュラルなコントラストで自然な立体感のあるヘアカラーに。

ハイライトはお客様のご要望に合わせてはっきり目立たせることも、ナチュラルに仕上げることも可能です。






更に簡単に結ぶだけでも、陰影のあるカラーがヘアアレンジをふんわりボリューミーに演出してくれます。


 





 

いかがでしたか。

 

十数年前は黒やダークカラーに限られていた白髪染めも、今では明るいものも寒色~暖色までバリエーション豊富です。

 

更に「ウィービング」や「ハイライト」など、新しく生えた白髪を目立たなく見せるカラーリングの技術も生まれ、グレイヘア世代も十分におしゃれを楽しむことのできる時代です!



何歳になっても美しくなることができるshine

40、50、60代のお客様も、トリートメントやヘッドケア、低ダメージのカラー剤やパーマ剤での施術をコツコツ続けることで、半年、一年……と髪質改善してきた方たちを沢山見てきました。

肌や髪の毛は死ぬまで生まれ変わり続ける細胞なので、年齢にリミットは無いのです。






ハイライトの実際の施術の様子を知りたい方はこちらもご覧ください♪
→ 
白髪染めに疲れた......そんなあなたにリタッチが目立たない♪白髪を活かしたハイライトカラーはいかが?

ハイライトが気になる方はこちらもご覧ください♪
→ 
美しさのヒミツは白髪を活かすハイライトでした 




▲ CHINATSU ライン公式アカウント
髪のお悩みやヘアスタイルのご相談など、お気軽にメッセージください。一人一人にお返事致します。







MAGNOLiA
パーマで業界をリードし、美容師の為のパーマ本も出版。
多種多様な髪の悩みやニーズに合わせ、パーマで「美しい」を生み出す。
それがMAGNOLiA最大の強みです。丁寧な接客と信頼の技術でお出迎えします。




CHINATSU


日本美容学校卒業後、MAGNOLiAに入社。
現在、女性トップスタイリストとしてサロンに立つ傍ら、
ファッション誌や美容業界誌他でヘア&メイクとしても活躍。
スタイリッシュなパーマからマダム世代のグレイスフルな大人デザインまで
幅広いヘアスタイルに定評がある。
 
デザインの源になるのは、外国への一人旅と美術館巡り。
はじめての土地や歴史的美術品からインスパイアされたデザインを
ヘアショーやコンテストに投影、発表。
 
近年では、カットコンテスト「BEC」にて2年連続で審査員賞を受賞。


他にもこんな記事を書いています。
→ CHINATSUケアブログまとめ


- プレスリリース -
 掲載誌一覧はこちら


小学館「Precious.jp」

カテゴリ:

< 柔らかい髪質にしっかりパーマをかける方法  |  一覧へ戻る  |  直毛さん必見!毎朝簡単にニュアンスヘアが叶うパーマがすごい!! >

同じカテゴリの記事

      はじめに   
2020/08/17
はじめに
      縮毛矯正がストレートにしかならないと諦めていませんか?最新の縮毛矯正で新しいヘアを!   
2020/08/07
縮毛矯正がストレートにしかならないと諦めていませんか?最新の縮毛矯正で新しいヘアを!
      ブリーチ毛にもパーマがかかる新メソッド♪   
2020/08/05
ブリーチ毛にもパーマがかかる新メソッド♪
      美容師直伝!女性の薄毛を化粧水やドライヤーで改善?!マストアイテムはこれだ!   
2020/07/31
美容師直伝!女性の薄毛を化粧水やドライヤーで改善?!マストアイテムはこれだ!
      ブリーチ毛でも美容室でならパーマはかけることが出来る♪~メンズ編~   
2020/07/29
ブリーチ毛でも美容室でならパーマはかけることが出来る♪~メンズ編~

このページのトップへ

ご予約


About us
Perm
Gallery一覧

menu
Staff
Men's

Award / Media
Recruit
English