CARE BLOG

ブリーチパーマを断られた!もうパーマを諦めるべき?

海外アーティストのようなブロンドのウェーブへア憧れるけど、、、ブリーチでパーマはかけられないと言われてしまった方、必読です。

ブリーチをしているとパーマをなぜ断られるのか


まず最初に知っていただきたい事ですが
ブリーチカラーとパーマは相性が良くありません。

ブリーチで色素を抜く際に、髪の毛の中身にあたる
栄養部分が一緒に流出してしまい髪内部に空洞ができることで
髪の毛が硬く感じたり少しの摩擦で枝毛、切れ毛ができる場合があります。

この髪内部の栄養部分や髪の芯が十分に残っていないと
パーマの形を記憶することがむずかしいです。
さらにはパーマの薬剤自体も髪の毛に負担をかけることになるので
現状からさらにダメージをかけていくことになります。

つまり、ブリーチパーマで髪質やダメージを十分に分析せず施術してしまうと
パーマもかからず、髪の毛もボロボロになってしまう可能性もあるのです。
こういったリスクがブリーチパーマにはあるため
髪の毛のことを第一に考えると断られるケースが多いです。


MAGNOLiAではメーカーの薬剤開発への協力を始め外部セミナーでの知識を活かし
髪質に合わせた薬剤選定やパーマの種類、巻き方を組み合わせることで
最小限のダメージでできる限りのパーマデザインを
楽しむご提案をさせていただいております。
ダメージの度合いによってはパーマをお断りする場合もございます。

パーマがかけられるかはブリーチの回数で決まる?

髪質は人それぞれです。硬毛、軟毛があるように
薬剤ダメージを受けやすい、受けにくい髪質があるので
ブリーチの回数でパーマができるか判断するのはとても危険です。

ブリーチ3回でパーマがかかった例があるからといって
2回までならセーフなんてことはありません。

かならず担当の美容師に直接髪質とダメージをみてもらい
パーマができるか確認される事をおすすめします。

1年以内にブリーチしていなければ大丈夫?



ブリーチは1回でもやってしまうと
他のカラーのような「色落ちする」感覚とは違い、
時間が経過することで消えてなくなることはありません。
ブリーチされた部分を完全に取り除くためには
カットで切り落とすしかないのです。

髪の毛はだいたい1年で12センチ伸びるといわれています。
つまり鎖骨くらいのミディアムレングスだとすると
毛先は3年前に生えてきた部分と考えられます。

1年以内にブリーチの履歴が無かったとしても
鎖骨くらいのミディアムであれば
2〜3年前くらいの履歴はできる限り担当美容師に
伝えておくといいでしょう。

パーマのお手入れはどうなるの?


ブリーチパーマの場合、お手入れで一番大切になることは
髪の毛内部の栄養を補充していくことで
手触りが良くなりパーマも出やすくなります。

髪の毛内部の栄養を補充するとは
・内部補修のトリートメント
・洗い流さないミルクタイプのトリートメント
こちらが特におすすめです。

特に内部補修のトリートメントでは
髪の毛内部に栄養をしっかり補充できるので
保湿するだけでなく、髪自体の柔らかさがぐんと上がり
カールに弾力が生まれるのでスタイリングがしやすくなります。

もともと乾燥しやすいブリーチ毛に
パーマをかけることによってさらに乾燥しやすい髪の状態になっています。
トリートメントで保湿をするとしない時とでは大違いなので
パーマをかけた直後だけではなく定期的にできると一番良いでしょう。

パーマに挑戦する前に確認してほしいこと


かけると楽になるイメージのパーマですが
ブリーチパーマの場合ですと
楽にするためにはケアが必要だったり
スタイリング剤にもこだわったり、、と
やることは盛りだくさんです。

デザインを優先したいのか
ケアを優先して髪質を維持したいのか
一度考えてから美容室にご相談されることをおすすめします。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
どんな施術でも土台になる髪質に合わせて施術していかなければ
長くスタイリングを楽しむことが難しくなってしまいます。

サロンでのケアはもちろん
お家でのケアも無理のない範囲で参考にしていただけたら嬉しいです!

・とにかく時間がないので何も考えずにきまるスタイルにしたい
・自分の髪質にあうパーマ、ヘアケアを知りたい

そんな方はぜひMAGNOLiAで自分にベストなパーマを探してみませんか?
どんなお悩みもぜひご相談ください!

癖毛さんのパーマからど直毛さんのパーマまで、
あらゆる髪質を担当してきたパーマ特化サロンだからこその
カウンセリングを重ねてひとりひとりのライフスタイルに寄り添う
パーマデザインをご提案いたします。

筆者紹介

YOSHIBA

FINE BOYS別冊メンズヘアカタログなど
メンズ誌、レディース誌を問わず担当。
ハードパーマからナチュラルなニュアンスパーマまで
ひとりひとりのライフスタイルに合わせてパーマをご提案します

MAGNOLiA Aoyama

東京メトロ表参道駅A4出口より徒歩7分
〒107-0062 東京都港区南青山4-24-8 アットホームスクエアBF
TEL:03-5774-0170



「YOSHIBA」の記事

ブリーチパーマを断られた!もうパーマを諦めるべき?

海外アーティストのようなブロンドのウェーブへア憧れるけど、、、ブリーチでパーマはかけられないと言われ...

長持ちするパーマは何が違う?お気に入りのヘアを長く楽しむ方法

パーマをかけて可愛くなって気分はルンルン!でも、、、ついつい頭をよぎってしまういつまでこのパーマは持...

レディースのスパイラルパーマ、お手入れとセット方法を解説!

人気のスパイラルパーマ、ツヤっとした毛束・ウェットな質感はどうやってセットしたらうまくできるのか、、...

ストカールはワンカールだけ?失敗しないオーダー方法教えます◎

縮毛矯正をして毛先だけアイロンで巻いている方に特におすすめしたいストカール、絶対失敗しないためにパー...

メンズのセンターパートではねる人必見!ニュアンスパーマでセットが楽になる!

毎日セットする手間を少しでも軽減したい、パーマが人生変えちゃいます。

メンズのスパイラルパーマ、長さが必要?ゆるめだとどうなる?セット方法までパーマ特化美容師が教えます!

青山、表参道にあるパーマ特化美容室MAGNOLiAのスタイリストのYOSHIBAです。 今回は...

最新の記事

ブリーチパーマを断られた!もうパーマを諦めるべき?

海外アーティストのようなブロンドのウェーブへア憧れるけど、、、ブリーチでパーマはかけられないと言われ...

美容業界誌BOB

こんにちは!パーマ専門店MAGNOLiA青山本店代表DAISUKEです。 美容業界誌の撮影やセミナ...

くせを抑えるには縮毛矯正しかないと諦めていませんか?最新ストカールをご紹介します♪

こんにちは! ヘアサロンMAGNOLiAのデザイナーKAYOです。 MAGNOLiAはパーマの知...

長持ちするパーマは何が違う?お気に入りのヘアを長く楽しむ方法

パーマをかけて可愛くなって気分はルンルン!でも、、、ついつい頭をよぎってしまういつまでこのパーマは持...

20代〜30代の簡単に可愛くなりたい女性必見!!表参道美容師のこだわり王道愛されパーマヘア理論

こんにちは! 表参道・青山の美容室MAGNOLiAのスタイリスト、HINATAです! ...

直毛はパーマがかからない?表参道パーマ専門店美容師のパーマこだわり3選!

こんにちは! 表参道・青山の美容室MAGNOLiAのスタイリスト、HINATAです! ...
ご予約