HOME > CareBlog > パーマがかからない、すぐ取れる猫っ毛さんへ!パーマはこの方法でかかる!

CareBlog

< 目からウロコ!パーマがかからない毛質にしっかりパーマをかける秘訣がここに!  |  一覧へ戻る  |  グレイヘアを活かす美しいパーマヘアの作り方 >

パーマがかからない、すぐ取れる猫っ毛さんへ!パーマはこの方法でかかる!

こんにちは!
 
表参道・青山の美容室MAGNOLiAのスタイリスト、HINATAです。
 
 
MAGNOLiAには、
 
「どこの美容室に行ってもパーマがうまくかからなかった」
「扱いづらくてパーマはやめてしまった」
「今まで直毛だからと諦めていた」
 

 
そんなお悩みを抱えるお客様が多くいらっしゃいます。
 
 
そんなお悩みにこたえる為に!
MAGNOLiAには全国をセミナー講師としてまわるスタッフが在籍している他、
パーマの技術の教科書を刊行しています。
 
今まで挑戦してみたかったけど踏み出せなかった方、
かけたことはあるけどネガティブなイメージが強い方、
ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。
 
 
 
今回は猫っ毛でパーマがすぐ取れてしまう方必見!
MAGNOLiAのこだわりをご紹介します♪
 
   

猫っ毛さんにパーマをかけてみた

 
 
 
【Before】
 

 
髪の太さ:細い
髪の硬さ:柔らかい
ダメージレベル:ほとんどダメージはないが、毛先がかなり軽くなっている状態
施術の履歴:カラーは半年前にしたのが最後。約2年前にデジタルパーマの履歴あり

 
 
  
カットでは中間部分は柔らかく動くように毛量調節を施し、
毛先は軽くなり過ぎないように整えます。
 
カットが終わりシャンプーをしたら、いよいよパーマです!


ポイントは、
・中間巻きで中間部分からしっかり巻く
・頭皮に対して垂直に持ち上げ巻く

動きを出しやすく、持ちの良いパーマになるように巻いていきます。
 


 
巻き終わりはこちら↓↓↓


 




今回は炭酸パーマという種類のパーマでかけていきます。
 
炭酸パーマとは、通常のコールドパーマの途中過程で高濃度な炭酸ミストで処理をしていくパーマです。

炭酸には薬液でアルカリに傾いた髪を弱酸性に戻す働きがあるので、
ダメージを抑え弾力のあるパーマになります!!
 
 
 


仕上がりとスタイリング

 
 
 

 
トップからしっかりと動きのあるパーマになっていますねheart02
 
 
 
仕上げのポイントは、
・水分はタオルでしっかりと拭き取っておく
・とにかく根元を起こし、立ち上げるように乾かす
・8割乾いたら毛先は手の平の中にまとめ、持ち上げながらドライヤーの熱を当てる

 

最初のうちは難しくて毛先のカールがだれてしまっても、
水分を与えるとパーマの形状が復活するので安心してください!


【After】
 

 
ペタンと見えてしまっていたトップもふんわりnote
カールの重なりによるズレでかなりボリューム感がアップしました!
 
 
 
猫っ毛さんや髪が柔らかい方のスタイリング剤は
少しセット力のあるクリームタイプのワックスがボリューム感が出しやすく、キープ力もあってオススメです☆
 
  スタイリング方法はこちらをチェック!
☆表参道美容師が教える!パーマの後のスタイリング方法
 


初めてのパーマも、パーマへの不安やネガティブなイメージがある方も、
ぜひ一度ご相談くださいwink
 
 
 

MAGNOLiAスタイリスト
HINATA
 
オーナー、店長のアシスタントとして数多くセミナーを務めさせて頂いています♪
デザインはもちろん頭皮ケアの免許も持っているので、
季節の変化や年齢に伴うお悩みも是非ご相談ください。


Instagramもやっています↓↓↓

https://www.instagram.com/magnolia_hinata/

 
HPのご予約はこちらから↓↓↓
 
https://www.hairmake-magnolia.co.jp/reserve/


 
他にもこんな記事を書いています↓↓↓
 
「毎日のヘアアイロンと一度のパーマ、どちらが良いの?」
「 直毛だとパーマはかからない?初めてのパーマに挑戦!」
「秋、抜け毛が増えるのは仕方ないって本当??」
 

< 目からウロコ!パーマがかからない毛質にしっかりパーマをかける秘訣がここに!  |  一覧へ戻る  |  グレイヘアを活かす美しいパーマヘアの作り方 >

このページのトップへ

ご予約


About us
Perm
Gallery一覧

menu
Staff
Men's

Award / Media
Recruit
English