HOME > CareBlog > パーマ男子必見!パーマはきつめとゆるめどちらがおしゃれ?おすすめヘアスタイルも紹介!

CareBlog

< 頭皮の臭いや汚れの原因はマッサージで綺麗に除去しましょう!  |  一覧へ戻る  |  その白髪、諦めないで!表参道美容師が教える♪おすすめ頭皮ケアその2 ~白髪改善編~ >

パーマ男子必見!パーマはきつめとゆるめどちらがおしゃれ?おすすめヘアスタイルも紹介!

はじめに
パーマは「きつめ」と「ゆるめ」どちらがオシャレ?
きつめパーマの特徴
ゆるめパーマの特徴
おすすめパーマヘアスタイル集
ふんわりセンターパートパーマスタイル
セクシーツーブロックパーマ
 

はじめに

 

かっこいいパーマをかけてみたい…

パーマをかけると動きや毛先にカールが出きたり、トップに立ち上がりが生まれたりなどスタイリングの幅が大きく広がりますよね。

髪を染めることには抵抗がある方にもしっかりイメージチェンジができます。

 

しかし、パーマをかけると失敗するのではないか?傷むのではないか?頭皮は大丈夫か?という不安もあると思います。

また自分に似合うかどうかイメージができない方もいると思います。

さらにパーマの強さは「きつめ」がいいのか「ゆるめ」がいいのか、最初はどちらがいいのか全く分かりませんよね。

そもそも美容師さんにとっての緩めと一般の方が思うゆるめの認識にも多少に差があります。

きちんと事前カウンセリングをしてスタイリング剤はどういったものをつけるか?

乾かし方はどうするのか?

などによってもゴールは同じでもパーマの強弱は変わってきます。

まずはパーマの強さ、ゆるめときつめの特徴についてお話ししていきたいと思います。

 

パーマは「きつめ」と「ゆるめ」どちらがオシャレ?

 

パーマをかけるにはきつめがいいか、ゆるめがいいかどちらがおしゃれなのでしょうか?

結論から言うとどちらもヘアセット次第でおしゃれにすることができます!

 

ただイメージが異なってくるのであなたの好みのイメージに合わせて美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

きつめパーマの特徴

 

きつめパーマとは形状がSもしくはそれ以上曲線がきついものをいいます。

細いロットや針金で髪の毛を巻きつけ細かいカールを出して、しっかりパーマをかけたスタイルを言います。

薬剤が強い=強めパーマではありません

薬剤はあくまでもお客様一人一人の髪の状態を把握、判断し

適正に結合を切るための手段なだけなので

ロッド径よりも細かくパーマが出てしまう場合は判断があまり良くなかった可能性があります。

きつめパーマスタイルの特徴は目で見ただけでパーマがかかっているというわかることになりますね。

カットでレイヤー(段)を入れてカールを巻き分けることで毛束を見たらSカールでなくても全体を通してみるとウエーブに見えるような

強めなリッジ感もきつめパーマに部類されていきます。

パーマをせっかくかけるんだったら、個性的にぐりぐりにしたいという方
かかってるか、かかってないかなようなパーマだと物足りない。
セットの時にウェットな質感にして セクシーな感じにしたい。

という方はきつめのパーマがオススメです。

スタイリングの仕方は、髪の毛が濡れてる状態でスタイリング剤をつけウェットな濡れ感を出していくようなスタイルが、簡単で強めパーマば多いです。

もしくはドライヤーで伸ばしながら乾かした後にワックスムースを付けてパーマを戻し柔らかいウエーブをデザインすることができます。

ゆるめパーマの特徴

 

ゆるめパーマの特徴はまるでくせ毛のようなナチュラルな質感を出すことができることです。

パーマをかけているか、かけていないかは他の人から見たらわからないかもしれません。

しかしパーマをかける前の自分の髪型と比べると動きがとても出ているのが分かると思います。

また本人としてはスタイリングがとてもやりやすく、骨格矯正もしてくれます。

絶壁な所を根元からふんわりしてくれたり、

トップなどの動きを出したい部分などはパーマをかけてあげた方が立ち上がりが生まれ動きを出しやすいです。

さらにワックスをつけた時などに簡単に毛先に動きを出すことができますので毎日のスタイリングがとても楽になります。

ふんわりとした優しい印象の髪型にすることができますので、パーマをかけてスタイリングの幅を大きく広げることもできますし、

毛先を遊ばせればスパーキーで男らしい印象にももっていけるパーマになります。

 

おすすめヘアスタイル集

 

ふんわりセンターパートパーマスタイル


こちらのヘアスタイルは耳まわり、襟足はすっきりと刈り上げてツーブロックにし、前髪は長めにしたセンターパートショートスタイルになります。

全体的にやや緩めのパーマをかけてくしゃっと仕上げることでパーマのカールをふんわり出していますね。

適当なルーズ感もあるバランスのいいヘアスタイルになっております。

スタイリングの際は根元はふんわりと乾かし毛先はいやや湿っているぐらいの状態でジェルワックスなどを付けパーマの動きを出すと非常におしゃれですね。

スタイリングも楽なヘアスタイルになりますので試してみてはいかがでしょうか。

セクシーツーブロックパーマ


こちらのヘアスタイルは耳周りはスッキリと刈り上げてツーブロックにし、全体的に強めのパーマかけてウエットな質感に仕上げたセクシーツーブロックパーマスタイルになります。

黒髪に強めのパーマをかけてウェットに仕上げることでカールの動きとウエットなツヤ感どちらも出すことができます。

 

とてもセクシーに決まっておりかっこいいですね。

さらに耳周りをツーブロックにしていることで清潔感アップですね。

 

おしゃれ上級者向けの髪型になります。

ビジネスシーンでのウケも抜群です。

スタイリングの際は髪の毛がやや濡れている状態でジェルなどのスタイリング剤でウェットに仕上げてあげるとかっこよく決まります。

 

前髪がセクシーなふんわりパーマ


こちらのヘアスタイルはサイドは刈り上げてツーブロックにし、前髪は重めに残しトップの部分はパーマをかけ、動きを出したふんわりマッシュショートパーマスタイルになります。

長めに残した前髪にパーマをかけて目にかかるかかからないかぐらいにすることで非常にセクシーな印象ですね。

 

さらにパーマの動きがとてもおしゃれな雰囲気を出していますね。

パーマをかけるんでしたらこのくらい強めにかけた方がパーマをかけている感がありますね。

スタイリングの際はワックスとジェルを混ぜ合わせてトップをふんわりとパーマの動きを出してあげるととてもおしゃれです。

ふんわりマッシュショートヘア


こちらのヘアスタイルは耳周りは刈り上げてツーブロックにし、トップの部分は軽さを出してパーマをかけエアリーに仕上げたふんわりマッシュショートスタイルになります。

ゆるめのパーマをかけてドライヤーでふんわりと乾かしてワックスなどで仕上げることによって、ふんわりとしたエアリーパーマスタイルを作ることができます。

あまり強めのカールをかけなくても緩めのパーマをかけてあげることによって毎日のスタイリングは非常に楽になります。

乾かしてワックスをつけるだけで動きを出すことができますので毎朝のスタイリングがめんどくさいという方や、簡単でおしゃれな髪型にしたいという方はこちらを試してみてはいかがでしょうか。

おわりに

 

ご覧頂きありがとうございました!

パーマはゆるめ、きつめどちらでもオシャレに決めることができます。

はじめてかける方はあなたのなりたいイメージに合わせて信頼のおけそうなマグノリアの美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか。



 



 

 


< 頭皮の臭いや汚れの原因はマッサージで綺麗に除去しましょう!  |  一覧へ戻る  |  その白髪、諦めないで!表参道美容師が教える♪おすすめ頭皮ケアその2 ~白髪改善編~ >

このページのトップへ

ご予約


About us
Perm
Gallery一覧

menu
Staff
Men's

Award / Media
Recruit
English