HOME > CareBlog > 根元ふんわり、毛先ワンカールストレートパーマ

CareBlog

< 男の直毛、硬毛はやっぱりパーマが一番!  |  一覧へ戻る  |  メンズパーマはプチツーブロックとショーとヘアがかっこいい!! >

根元ふんわり、毛先ワンカールストレートパーマ

こんばんは。


本日は、これから梅雨時期に向けて
ますます、気になってくるくせ毛からの
髪の毛全体の広がりやダメージ対策について新しいストレートパーマをご紹介させていただきたいと思います。






『ストレートパーマ』

『縮毛矯正』



と聞くと、



「シャキシャキの質感が毛先まで続き、
明らかにストレートパーマしました」

というような質感になってしまったり、

ボリュームが無くなり、ペタッとしたトップに後悔したことはありませんか。




そういったイメージから、抵抗感のある方も多いかと思います。



しかし中には、どうしてもくせ毛が気にな
仕方なく、今まで通りシャキシャキでストンとしたストレートパーマをかけ続けている人もいるのでは、ないでしょうか?



そんな方に、朗報です!




今のストレートパーマのスタイルは
昔からイメージしているストレートパーマや
縮毛矯正の仕上がりイメージとは一味違います。


毛先や、前髪がワンカールしていて、
根元がしっかりと真っ直ぐに伸びおり、
ボリューム感も感じる事のできるストレートパーマヘアーを再現できます!


それを、我々は『ストカール』と呼んでいます。


はい、



では、実際にかけてみましょう。。





根元から全体的にうねりのある髪質ですね、






特に顔周りは細かくうねっている髪質になります。







まず使用して行くストレート剤は、


こちら、、、




【1剤】
・玉化学株式会社 [プロヴァライナー1a]
・アリミノ [クオライン 200]
・アリミノ [クオライン アジャスト000]
・玉化学株式会社 [プロヴァライナー1c]

【根元〜中間】
1a⦅70g⦆: 200⦅35g⦆: 000⦅10⦆=115g

【前髪・全体毛先】

1cのみ

になります。

玉化学株式会社のプロバライナーシリーズは
今までのストレート剤にはない、毛先をワンカールさせてくれるような特性のあるストレート液なので、ワンカールデザインにはとても適した薬剤です!


塗布するときも、根元に薬剤を溜めすぎず、
細い産毛までも、そっとすくって丁寧に塗布して行くので、ムラなく均一にダメージも最小限に抑えて行く事が出来ます。


前髪、毛先に関しては、
履歴のダメージも考慮して1cで、
カールのニュアンスが出るように調整していきます。




そしてこだわりのもう一つが、

1液塗布の時点で、
毛先をペーパーで、ワンカールさせて、
この時点でやんわりと形付けていきます。











その後は、軟化チェック、、


お流しのあと、、

ドライをしていき、通常のストレートパーマではここでアイロンワークなるのですが、アイロンワークではなく細かく分けてブローでしっかりの癖をのばしていきます。

そうする事で、柔らかくナチュラルな
ストレートヘアーを、再現する事が可能になり、尚かつトップのボリューム感も生かしたままふんわりとした仕上がりを実現していきます。



その後、
毛先は、1液時にペーパーでカールを
付けた時と同様に今度はロッドでパーマ行程
と同じように1.75回転から2回転をイメージしてロッドオンしていきます。



そうする事で、
前髪の柔らかいニュアンスカールや
毛先の柔らかいワンカールスタイルの実現を
可能にして、毎日の朝のスタイリングをもっと簡単に楽しくさせてくれる事間違いないです。



 


他にも、顔周りだけのポイントストレートパーマや前髪パーマにも定評のあるパーマサロンとしてやらせていだいております。


このように、各行程にこだわりと
知識、テクニックを絡めていく事で、
お客様一人一人に再現性高く、より満足して
頂けるヘアデザインを提案、提供していきます。


くせ毛や、今までのストレートヘアに
満足のいく事のなかった方はこれを機会に是非、ご相談下さいませ。



ステキな、ヘアスタイルで、

これからの季節も一緒に乗り切っていきましょう。









katsu




< 男の直毛、硬毛はやっぱりパーマが一番!  |  一覧へ戻る  |  メンズパーマはプチツーブロックとショーとヘアがかっこいい!! >

このページのトップへ

ご予約


About us
Perm
Gallery一覧

menu
Staff
Men's

Award / Media
Recruit
English