HOME > CareBlog > 表参道の美容室でパーマをかけたい方必見!かかりにくい髪質でもパーマはかけられます

CareBlog

< 教えます!最小限のダメージで透明感たっぷりのカラーにする方法  |  一覧へ戻る  |  エアウェーブってなに?合う髪質やスタイルは? >

表参道の美容室でパーマをかけたい方必見!かかりにくい髪質でもパーマはかけられます

こんにちは。

青山 表参道に1店舗ずつある

美容室 MAGNOLiA スタイリストのTAIKIです。



 
  • ボリュームが出ない
  • 毛先がまとまらない
  • すぐペタッとなってしまう




実は、

上の悩みなどは

どの髪の長さでも

髪型、髪質、履歴を考慮すれば

カットとパーマで解決することができるのです。





今回は定期的にパーマをかけると

痛むのではないか。

だけど、半年前にかけたパーマのダメージを労わりがら

新たにパーマをかけたい。

という悩みの方です。

before写真





少し毛先のパサつきが気になりますね。。。。


ですが

結論から言うと、

毛先のダメージを労わりながら

パーマはかけられます。

その代わり、

毛先への処理剤、

パーマの薬剤などの知識などが

とても必要になります。

カット後




段を入れなおし

毛先を整えたのみですが

それだけでも多少パサつきは取れました。

ここからは、

ロッドを巻いていく工程になります。

頭の形や生え癖を考慮して

根元からふんわり起き上がるな構成でパーマをON

バック写真



サイドバック写真



今回は、かけたいイメージと

持ちの良さと傷みを考慮して

エアウェーブでかけました。

機械に入っている途中工程